chikai_300
『誓いを、願いを、永遠を。』新書52P 400円

来年も、再来年も、俺はお前と一緒に誕生日を過ごしたい。
十年後も、二十年後もだ。それに付き合うと誓ってくれ――。

多くを与えてくれる西村に返せるものが何もない。
そう言った柏木に、西村はひとつだけ希望があるとその言葉を口にした。
永遠なんて信じない。絶対なんていう言葉も信じない。
けれど、西村が言ったその言葉だけは信じられた。
ふがいない自分に最高の男を与えてくれてありがとう。
残りの人生をともに過ごす伴侶を与えてくれてありがとう。
信じてもいない神に、柏木はそう感謝する――。

収録作品
・THANKS(ペーパー再録)
・約束をしよう(ペーパー再録)
・誓いを、願いを、永遠を。(書き下ろし)

通販
自家通販
コミコミスタジオ