『デンパ男とオトメ野郎』(B-PRINCE文庫)イラスト:小山田あみ先生
beb783a8.jpg


・ストーリー

公安の蛇に愛された鑑識員、恋の受難!?

警視庁刑事部の鑑識課に勤める柏木は、夜の映画館で会った男と一夜の情事を楽しむ。
だが、その男は「公安の蛇」こと公安部の管理官・西村だったことが判明する。
公安がなぜ自分に近づいたのか――。
そこには、二ヵ月前に起きたコインロッカー爆破事件が関係していた。
だが、西村が柏木を抱いた理由はそれだけではないようで……?
仕組まれた『偶然』によって出会った二人のデンジャラスな愛の結末は!?

発売日:2015年9月7日
文庫 257P 691円(税込み)
各書店・電子書店にて発売中